静岡の注文住宅なら静鉄ホームズ
静岡の注文住宅なら静鉄ホームズ

ライフスタイル

HOME > ライフスタイル > おうちで開業併用住宅

おうち時間をより豊かに、より快適に。

「家を建てたい」「開業したい」、ふたつの願いを同時に叶えるのが「店舗併用住宅」。
店舗併用・事務所併用・医院併用など、どういった職種や業態で開業をするかによって、そのスタイルは変わります。

家族と過ごす毎日の暮らしも、お客様と向き合う時間も、どちらも大切にしてほしいから。人生の大切な要素である“生活”と“仕事”。その両方を充実させる家づくりを提案します。

暮らしの実例

お客様も家族も、居心地のよさを感じるおうち

1階にある店舗の奥に親世帯が、2階には子世帯が暮らす、店舗併用住宅・上下分離型二世帯住宅を選んだYさん一家。
店舗併用住宅による通勤時間の短縮は、すきま時間に家事や休憩ができるメリットを生みます。
家族用の玄関と浴室は共有スペースに、その他は上下で分離させた設計。
店舗と同フロアにある親世帯は、主寝室を店舗の対極に配置することで、人の気配を感じにくい工夫を。
2階の子世帯は家事楽動線で負担を軽減、共働き夫婦の生活を助ける間取りを実現しました。

子世帯のご夫妻が店舗にいる間、子どもたちは祖父母と過ごすことができます。(1F親世帯)

キッチンとダイニング、洗面所を最短距離で移動できる家事楽動線は、共働き夫婦の強い味方。(2F 子世帯)

10帖ものバルコニーは、リビングの延長として。爽やかな風を楽しんで。(2F バルコニー)

デザインと快適性にこだわった店舗併用住宅

車の販売・修理などを営める、店舗兼住宅に暮らすSさん夫婦。 通常の住宅とは異なり、作業を行うピット部分の寸法や仕様には、細かな打ち合わせが必要でした。 店舗スペースと同様に大切にしたのは、家族の一員である3匹のワンちゃんたちとの生活。愛犬たちが元気に走り回れるような、暮らしを楽しめるデザインを取り入れました。 Sさんが日中を過ごす事務所と住宅をペットドアが繋ぎ、ワンちゃんたちも自由に行き来ができる仕様に。外を眺められるように設置した大きな窓から、訪れるお客様を見つめています。

店舗と住宅をつなぐ玄関は、行き来がしやすいよう広めのスペースを確保。(1F玄関)

家族の一員であるワンちゃんたちが外を覗けるよう、窓の位置を下部に調整。

住宅展示場来場予約
お問い合わせ資料請求