静岡の注文住宅なら静鉄ホームズ
静岡の注文住宅なら静鉄ホームズ

ライフスタイル

HOME > ライフスタイル > 都会暮らしの3階建て

コンパクトに凝縮。
表情多彩の3階建て

3つのフロアを、家族仕様に。タテに自由に組み立てる、自分好みの空間。
私たちが提案する主なスタイルは、「インナーガレージのある家」「小屋裏部屋付き二世帯住宅」「狭小間口の家」の3つ。限られた面積を工夫して使うことで、お一人お一人の希望を叶える暮らしを実現します。
もちろん、デザインへのこだわりも忘れずに。細かな要素を盛り込みながら、より家族みんなに優しい日々を送れる「3階建て」という選択肢。あれもこれもと、叶えたいことをぎゅっと詰め込んだ家づくりを、わくわくしながら体験してみませんか。

インナーガレージで、
駐車場も確保(1F)

30坪未満の土地を有効に活用するため、1階部分には玄関の土間収納、インナーガレージを設置。外出時に嬉しい、スムーズな動線設計です。
ベビーカーやアウトドア用品など、車に積み込みたい荷物は土間スペースに収納。外出時の荷物の持ち運び時間を軽減します。帰宅時には、外からのほこりを室内に持ち込まないというメリットも。
天候に左右されないインナーガレージは、車に乗り込む際にも余裕をもって支度できます。

家事をマルチタスクに!
家事ラク動線(2F)

ダイニング、キッチン、パントリー、洗面脱衣室が直線上に配置された2階のLDK。
キッチンに立ちながら洗濯を行うなど、マルチタスクを行いやすい家事ラク動線を実現しました。
家族が集まりやすいよう、スペースを広めに確保したダイニングは、周囲の状況が目に入りやすく、全員が動きやすい動線のおかげで家事分担もサクサク。
食品や日用品をストックしておくためのパントリーや収納スペースも複数備え、気になる収納の問題を解決しました。

ベッド+ソファの主寝室で、
リラックスタイムを(3F)

同居型二世帯住宅として生活をする場合には、1階に親世帯・2階にファミリースペース・3階に子世帯とフロアで区切られるため、各世帯のプライベートを確保。
3階にある主寝室は、ベッドだけでなくソファも置ける空間構成に。くつろぎのスペースとしての活用が可能です。3帖のウォークインクローゼットを備えているため、収納スペースにも困りません。
2つある洋間は、ライフステージに合わせて使い分けを。
バルコニーと窓から、光と風が存分に入るフロアです。

間取りと、暮らし

"家族の暮らしを充実させる"スペース&導線活用

寝室には、夫婦のワークスペースも。将来、子供部屋を3階に作ることも考え、1階に配置しました。(1F 寝室)

ダイニングとキッチンの動線のおかげで、家族のクッキングタイムが充実します。(2F リビング)

ダイニング近くのカウンターテーブルは、子供の自宅学習スペースとしても利用可能。

広めのルーフバルコニーは、庭感覚で洗濯物を干したり、ベランダ菜園として活用したり。(3F バルコニー)

“心地よい距離感”を叶える、2世帯住宅プラン

吹き抜けスタイルの玄関により、開放感を確保。大所帯向けの収納も完備しました。(1F 玄関)

2階入り口付近に洗面台を設置することで、入室前に手洗いを。清潔な暮らしを保ちます。(2F)

リビングと主寝室は引き戸で仕切りを設け、面積を効率的に活用します。(2F)

3階部分のホールは、天候がすぐれない日の室内干しスペースとしても活躍。(3F)

暮らしの実例

楽しい、を凝縮!暮らしを満喫するおうち

建売を検討するも、自身の潜在的なこだわりに気づき「#ASOBEL」シリーズの3階建てを選んだIさん夫妻。趣味が暮らしに溶け込んだ、「楽しい」を凝縮した空間を実現しました。
1階はファミリースペース、2階はご夫婦の空間、3階に子供部屋を配置し、大人も子供ものびのびと過ごせる設計に。
余裕のあるゾーニングにより、書斎や吹き抜けなどの遊び心が各所に生きています。都会でも、ゆとりのある暮らしを叶えました。

住宅展示場来場予約
お問い合わせ資料請求