静岡の注文住宅なら静鉄ホームズ
静岡の注文住宅なら静鉄ホームズ

ライフスタイル

HOME > ライフスタイル > 子育て家族応援住宅

心地よい距離感を保てるスペース。

家族団らん、子育て世代の毎日をより豊かにする家。子供も大人も、わくわくするような家づくりをご提案します。
子供がいる生活から生まれる、譲れないこだわりや不安解消のアイデア。それらをすべて検討した上で実現を目指すのが、静鉄ホームズの「子育て応援」プラン。
「あったらいいな」「自由で嬉しい」を、お母さま・お父さまの立場で一緒に考えます。家族の未来を想像しながら、心地よく快適な暮らしを叶えましょう。

手洗いも、片付けも。
スムーズに習慣づけ

子供が帰ってきたら、まずは玄関すぐに備え付けられた洗面台で手洗いを。必要であれば、脱衣室で着替えもできます。
リビングの一角に設けられた片付けスペースでは、学校のカバンなどを整理整頓。手洗いの習慣も片付けの習慣も、暮らしに織り込むことで子供が自然と身に付けることができます。
片付けの後は、ダイニングにあるカウンターで宿題タイム。
静鉄ホームズでは、子供たちの「ただいま動線」をご提案。お子さまが自発的に物事に取り組む姿勢を育み、応援します。

キッチン作業に、
ゆとりと楽しみを。

キッチンとパントリーが直線上に配置されたLDKでは、キッチンの並びにダイニングテーブルを置けます。配膳の際には、調理したものをスライドさせるだけ。子供たちもお手伝いがしやすいレイアウトです。
奥のパントリースペースは、収納はもちろん、ちょっとした書き物や調べ物をする場所としてもピッタリ。ダイニングで自宅学習中のお子さまを見ながら調理をしたり、一緒に並んで作業したり、ほどよい距離感をキープしながら同じ空間で過ごせます。

干して、畳んでしまうを
一連の動作に。

2階には、ランドリールームとバルコニーを直結させて配置。天気が良い日には、南側に面した物干しスペースで洗濯物を乾かします。
ふかふかの衣類は、そのままランドリールームへ。アイロン掛けも畳む作業もゆとりを持って行えるカウンターが設置されていて、スペースを探す手間もストレスも軽減。
動線上にはファミリークロークがあり、片付けもスムーズに。洗濯から収納までを一連の動作で完結できます。

間取りと、暮らし

ゆっくり流れる時間を、家族と共有する

ダイニングのカウンターで、子供と並んで書き物も。いつでも目が届くので安心です。(1Fセンターキッチン)

ウォークインクローゼットの奥には、3帖の書斎スペース。落ち着いた空間を確保。(1F LDK)

2階の洋室には、各部屋に収納スペースを完備。プライベートが守られます。(2F ファミリークローク)

賑やかな団らんをつくるお家

キッチンをメインに配置した動線で、家事も楽々。移動距離を短縮します。(1階)

急なお客様への対応は、玄関ホールから直結する和室で。プライベートゾーンを守ります。(1階)

8畳の広さを誇るバルコニーは、プール遊びやバーベキューなど、家族の団らんに。(2階)

暮らしの実例

スタッフと二人三脚。洗練とぬくもりを備えた家

夫婦+2人の子供で暮らす、Aさん一家。数件の展示場を回り自分たちの希望するテイストを探りながら、静鉄ホームズのスタッフと二人三脚で土地選びから行いました。
室内は、高さに変化を加えることでモダンな印象に。洗練された雰囲気と、木のぬくもりが調和するおうちづくりを実現しました。
適材適所に収納を配置し、子供が多くの時間を過ごす畳スペースは、大人の目が届くように工夫。
家事を助ける動線を2つ組み込み、デザインと過ごしやすさを同時に叶えました。

子供との未来を想像し、希望とブレンドした家

北欧の雰囲気に、ダイニングに組み込まれたアイアンフレームの窓枠が印象的な家に住むMさん一家。
ダイニングキッチンは、大人のリモートワークスペースとしても、将来子どもが勉強するスペースとしても活かせるよう、2か所にカウンターテーブルを設置。目の届く範囲で家族が過ごせる空間を考慮しました。
どこに何を置くか、細部まで念入りに検討された収納スペースはMさんご夫妻のこだわり。和室は段差を付け、下部を収納スペースに。計算された空間は、全体的にすっきりとした印象を与えます。

住宅展示場来場予約
お問い合わせ資料請求